ルイボスティーおすすめはこれ!徹底比較ランキング☆

ルイボスティーおすすめはこれ!徹底比較ランキング☆

ルイボスティー 粉末

未分類

ルイボスティーに粉末タイプがあるって知ってる?おすすめ3選☆

更新日:

コーヒーや紅茶に粉末タイプがあるように、ルイボスティーにも同じような商品があることはご存知ですか?

今回は、粉末タイプのルイボスティーの飲み方やメリット・デメリット、人気の商品についてもご紹介したいと思います!

ルイボスティーの粉末タイプならお手軽に飲める!

通常の茶葉を使ったルイボスティーが有名ですが、煮出す方法や水出し方法だと飲むまで時間が必要です。

お家にいる時であれば特に気になりませんが、外出時もルイボスティーが飲みたい!という方には少し不便ですよね。

そこで粉末タイプのルイボスティーならば、水やお湯に粉末をサッと入れるだけで完成するから作るのがとっても簡単☆

作るのに時間がかからないので、会社でルイボスティーを飲まれている方にも人気です^^

パウダータイプのルイボスティーのメリットは?

パウダータイプのルイボスティーのメリットをご紹介します!

簡単に作れる
個包装だから持ち運びが便利
茶葉のゴミが出ない

ペットボトルの水を買っても、そこにルイボスティーの粉を入れればルイボスティーの出来上がり♪という程、水溶けやすいパウダータイプのルイボスティー。

さらに最近、原材料に「難消化性デキストリン」というが含まれている商品がありますが、実はこの成分にもメリットがあるそうなのです。

難消化性デキストリンは、でん粉から作られている食物繊維です!

トクホの関与成分としても認められているので注目度も高く、安全性は高いと言えるのではないでしょうか^^

成分に関するメリット

  • お腹の調子を整える
  • 食事後の血糖値の上昇を緩やかにする
  • 食事後中性脂肪の上昇を緩やかにする

※上記の期待できる効果については「難消化性デキストリン」のことで「デキストリン」ではありません。

※糖尿病の治療などをされている方などは担当医に飲まれる前に担当医にご相談するのがおすすめです。

粉末タイプのルイボスティーのデメリット

デメリットというときつい言葉に聞こえてしまいますが、気になったことをご紹介したいと思います。

ティーバックとは違い味も香りも薄く感じることがある
(難消化性デキストリンが含まれている場合)飲み過ぎたり体質・体調によってはお腹が緩くなる可能性がある

人それぞれ水の量の調整によって異なると思いますが、ティーバックで作るよりも味が薄いな〜と感じる方もいらっしゃるようです。

楽天で人気の粉末タイプのルイボスティー商品!

楽天で人気の商品を、特徴と併せてご紹介します!

nagomi:さらさらパウダールイボスティー

持ち運びに便利な個包装されたスティックタイプの商品です。

茶葉を微粉末にしたものではなく、茶葉を水だけで抽出。

殺菌処理後はエキス化してからフリーズドライ加工で作られています。

レビュー件数も多く、人気の商品です!

減糖茶ルイボスティー

難消化性デキストリン+白インゲン豆エキス配合されたルイボスティー!

難消化性デキストリンが気になる!という方はいかがでしょうか?

食前・食中に飲むのがおすすめのようですよ^^

ティーライフ

ティーライフのルイボスティーは30日間の返金保障があります!

商品に自信があるから出来るサービスですよね^^

パウダータイプは個包装なので持ち運びされたい方にもおすすめです。

またティーライフはルイボスティーのメーカーとしての認知度も高いので通常の茶葉タイプも人気ですよ。

通常のルイボスティーも粉末タイプもどちらも試したい方はこちら!

どんな感じか1包だけでも試してみたい方!というにはこんな商品もあります^^

RTルイボスティー:4種類が試せるお試しセット

お試しセットの種類

  • ルイボスティー 煮出し用
  • ルイボスティー・ティーバック
  • グリーンルイボスティー
  • パウダールイボスティー

茶葉のルイボスティーは粉末タイプと比べると多少手間がかかりますが、やはり原料がシンプルなので安心感がありますよね!

普段ルイボスティーを飲まれている方も、お試しセットならば色々な種類が入っているので飲み比べも楽しいですよね^^

-未分類

Copyright© ルイボスティーおすすめはこれ!徹底比較ランキング☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.