ルイボスティーおすすめはこれ!徹底比較ランキング☆

ルイボスティーおすすめはこれ!徹底比較ランキング☆

ルイボスティー 亜鉛

ルイボスの効果・効能

ルイボスティーにも含まれる亜鉛の知っておきたいお話。

投稿日:

ルイボスティーにはミネラルが豊富に含まれており、その栄養素の1つとして亜鉛があります。

亜鉛には重要な役割があるので、これから妊活準備をするご夫婦は意識して食事にとりいれていきましょう!

当てはまる方はCHECK!

  • 亜鉛は精子や卵子にどう大切なのか知りたい!
  • 虫に刺されたらなかなか治らない。
  • 亜鉛のとりすぎによる注意点を知りたい!
亜鉛と言えば、海のミルクと呼ばれる牡蠣!なのですが・・・私実は食べれないのです。。皆さんはいかがですか?牡蠣が食べれない方向けの亜鉛の食材についてもお話しします!

では早速、亜鉛についてご紹介します。

亜鉛が不足すると起きること

亜鉛が不足するとこんなことが起こります。

味覚障害

「最近味がよくわからなくなった 」ということがあったら亜鉛不足かもしれません。

高齢の方に限らず若い年代まで、気付かないうちにうちに症状が進行しているということも多いようです。

おかしいな?と思ったら専門の医療機関に行きましょう。

傷の治りが遅くなる

亜鉛は細胞の生まれ変わりをサポートするために必要な栄養素です。

そのため亜鉛が不足していると、虫刺されや傷の治りも遅くなってしまうのです。

ルイボスティーに含まれる亜鉛の妊活中・妊娠中の効果・効能

セックスミネラルと呼ばれる程、妊活・妊娠に関わる大切な栄養素である「亜鉛」。

具体的にどう効果があるのかご紹介します。

男性:精子の形成

精子の形成や運動率をサポートするミネラルとして有名なものが亜鉛です。

精液中に亜鉛が多く含まれているので、このように言われているようです。

医師や栄養士が書いた本や研究レポートなどを調べると、精子の運動率を向上させるというものから断定は出来ないという情報まであるため言い切ることは難しいのですが食品から適量をコツコツを摂り入れる分には副作用もほとんどないと言われ推奨されているケースが多いように感じます。

女性:細胞分裂をサポート

亜鉛は細胞分裂に必要なミネラルです。

赤ちゃんは細胞分裂を繰り返して大きくなるので、のぞむ女性には亜鉛は必須!

また、亜鉛は鉄と同じで子宮内膜をふかふかベッドにするサポートをしてくれる役割もありますよ!

全ての成分と食材を覚えるのは大変ですが、鉄と亜鉛が含まれている食品は似ているので、どちらかを把握しておくと食材選びの参考になると思います♪

亜鉛が不足しやすい人の特徴

亜鉛が足りなくなりやすい人には特徴がありました。

菜食主義(ベジタリアン)

亜鉛の吸収率は約30%と言われており、あまり高い数値とは言えません。

ダイエットで野菜しか食べない!という時などは亜鉛不足になる可能性もあります。

さらに、植物性食品に豊富に含まれる食物繊維やフィチン酸は亜鉛の吸収を邪魔します。

また亜鉛はお肉などの動物性食品に多く含まれているため、菜食主義の方は亜鉛不足になりやすいと言われているのです。

加工食品をよく食べる

加工食品に含まれている添加物が、亜鉛の吸収を邪魔します。

忙しいとついつい加工食品に頼ってしまいがちですが、休日などはバランスの良い食事を作るなど出来る限り栄養をしっかりと摂るようにしましょう!

亜鉛を過剰摂取した時の副作用

次に、亜鉛を多くとりすぎてしまった場合はどうなるのかについてもご説明しますね。

食事管理もしながら、もっと亜鉛をとった方が良いとサプリメントで亜鉛を過剰に摂取するのはよくありません。

亜鉛を多く摂ると銅の吸収を邪魔してしまい、銅不足になってしまうのです。

銅が足りなくなると、骨がもろくなったり、貧血や神経系の異常などに繋がりますので注意が必要です!

出来たら食品で無理なく取り入れたいですね♪

-ルイボスの効果・効能

Copyright© ルイボスティーおすすめはこれ!徹底比較ランキング☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.